食べたら忘れられない食感と味わい、吉野のとぅるりん葛餅

吉野のとぅるりん葛餅です。いただいて食べてみたらとても美味しかったのでご紹介!
吉野のとぅるりん葛餅

人気の高い坂利製麺所が手がける本葛使用「吉野の葛餅」。もっちりとした弾力とツヤ、「とぅるん」としたコシがとても美味しかったです。

では、さっそく開けてみましょう〜
吉野のとぅるりん葛餅

中身はくずもち、蜜、きな粉に分かれています。
吉野のとぅるりん葛餅

とぅるんともっちりしたくずもち!お皿に開けます。
吉野のとぅるりん葛餅

普通、葛餅は芋でんぷんを原材料とすることが多いですが、とぅるりん葛餅は、葛餅の原料となるでんぷん本葛を100%使用。1kgの葛根からわずか約100gしかとれない希少な本葛を使っています。

桜「ソメイヨシノ」で有名な奈良県吉野にあるお店で、美しい自然の中で熟練職人が手間隙かけて作るからこそ出来た本物のくずもち。じっくりと何度も練ることで、このなめらかな口当たりが実現するんだそうです。

透き通ってつややかなくずもち。
吉野のとぅるりん葛餅

きな粉を一袋全部かけまして
吉野のとぅるりん葛餅

みつも全部かけます。
吉野のとぅるりん葛餅

みつをソースに、きな粉を衣に例えてこれでもかってくらいからめました。
吉野のとぅるりん葛餅

甘い蜜にきな粉、そしてもっちりとぅるんっとしたくずもちのハーモニー。私、正直和菓子はあまり徳井ではないのですが、これは別。(笑)あっさりとしていて、モッチリ感がたまりません。いくらでも食べれそう。

賞味期限が3ヶ月ほどあるのもうれしいですね。
くずもち賞味期限

冷やしていただくとよりいっそう美味しくいただけます。ひとつひとつ小分けに包装されてるのでギフトにぴったり、お値段は8個入って3,675円です。(※売り切れました)

また、胡蝶蘭と一緒になった母の日ギフトセットもありました。

かわいらしい手のひらサイズの「リ・アン」という胡蝶蘭。花言葉は「幸せが飛んでくる」。くずもちとセットで4,800円とお値打ち価格!日頃の感謝を混めて贈りたいプレゼントです。

追記:単品や胡蝶蘭のセットは完売、カーネーションとセットの葛餅はまだあります!

リンク→カーネーション&吉野のとぅるりん葛餅
icon

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です